ウクレレの上達のためには何をすれば良いか?

誰でもウクレレを手にしたからには上手くなりたいわけですが、

何年やっても上手くならない人もいます。

逆にあっと言う間に上手くなってしまう方も。

その違いって何だと思いますか?


コードを覚えているかどうか?

どうやらこれが一番大きな原因のようです。


難しいコードは別としても

基本的なコードは覚えていなければ

まったく上達がありません。


最初のうちは4つのコードを絶対覚えてください。

C・Am・F・G7です。

詳しくはウクレレ道場でご覧ください。


この4つのコードだけは何があっても覚えて

自由に弾けるようにならなければ道は開けません。


この4つが覚えられたら次の目標は20個。

実際のところこの4つを覚えられれば

20個はそれほど難しくありません。

とはいっても、20個が覚えられない人も多いんです。

なるべくコードのダイアグラムを見ないで

弾けるように頑張りましょう。

初心者のためのウクレレコード表です。

初心者段階で不要なコードは掲載されていません。

もっともシンプルなコード表です。

ウクレレコード30

01281737_588c583f4910b

ジャムズウクレレで販売しています。

>>>>>>ウクレレコード30


このコード表を練習する時にそばに置いて

実際の練習曲を使いながら覚えましょう。

1個1個暗記する方法では決して身につきません。

練習する曲はなるべくコードの数が少ない曲を選んでください。

イマドキのJ-POPでは出現するコードが多すぎるので

なかなかコードを覚えることができません。


童謡や唱歌などから始めると良いでしょう。

昭和の歌謡曲やフォークソングも練習しやすいですよ。